和田アキ子「売れたら孤独やで」 後輩・芦名星さんを追悼「安らかに」

[ 2020年9月19日 15:01 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(70)が19日、ニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)に出演し、14日に36歳の若さで亡くなった女優の芦名星さんについてコメントする一幕があった。

 「芦名星さんがお亡くなりになったんですけど。同じ事務所なんですけど、お会いしたことないんですよ。それで(事務所の)役員とかに聞いてもね、本当に普通だったらしいです」と和田。

 「私はいつも言うけど『売れたら孤独やで』と。芸能人は絶対に孤独だと私は思っているんです。何があっても」と和田。「私自身でいうと、テレビ、ラジオでは言えない、いろいろな人の相談事っていうか、言われたりしてためているものはあるんですけど。じゃあ、私が誰に言う(相談する)っていったら、年齢的にも私より上の人もいないし。もう、自分で抱え込むしかないんです」と打ち明けた。

 「彼女の場合は前日まで何にもなかったっていう。私もショックで悲しいじゃないですか。(理由は)分からんけど、ちょっとでもそういうこと(悩み)があるんだったら、相談じゃなくても話ができたのになっていう」とし、「残念ですけど、本当に安らかにお眠りくださいですね」と追悼した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2020年9月19日のニュース