壮絶手術乗り越え…アカペラグループ「INSPi」初の無観客ライブ配信へ

[ 2020年6月17日 09:00 ]

ライブを有料配信するINSPi。(左から)吉田圭介、大倉智之、北剛彦、杉田篤史、渡邊崇文、奥村伸二
Photo By 提供写真

 アカペラグループ「INSPi」が28日にライブを有料配信することが決まった。17日正午から閲覧チケットの販売がスタートする。

 ボーカルの奥村伸二(40)は2015年、有棘(ゆうきょく)細胞がんの治療で鼻を半分切除する壮絶な手術を経て、現在は再び活動中。がんの発症から現在に至るまでの治療の様子を先月26日、日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」で取り上げられ、話題を呼んだ。ライブ配信では日立製作所のCMソングで代表曲の「この木なんの木」も披露する予定という。

 北剛彦(41)は「僕たちにとって初めての無観客ライブ配信ですが、コロナ疲れにほっと一息つけるような優しいライブをお届けしたいと思っています」と意気込んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月17日のニュース