ミキ亜生、入院中の兄・昴生の状態報告「ご心配をお掛けして」「すぐ戻ってきます」

[ 2020年6月17日 15:48 ]

「ミキ」の昴生(右)と亜生
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ミキ」の亜生(31)が17日、水曜レギュラーを務めるテレビ東京「おはスタ」(月~金曜前7・05)に出演。結腸炎のため入院している相方で兄の昴生(34)についてコメントした。

 昴生は14日早朝に腹痛と発熱を訴え病院で受診。治療と経過観察のため入院した。

 弟の亜生は番組オープニングで、兄の具合を心配するMCの花江夏樹(28)から質問を受けると、「すいません。ご心配をお掛けして…」と頭を下げてから、「お兄ちゃんは病院で世界で一番薄いスープ、ほぼ白湯を飲みながら治していますので。おなかにいいものを飲んで、すぐ戻ってきます」と報告。

 亜生の報告を聞いた花江、アイクぬわら(34)ら共演者はカメラに向かって「お兄ちゃん頑張ってー!」と呼び掛けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年6月17日のニュース