和牛・川西「千鳥さんでも…」コロナ禍での仕事事情明かす 順調なコンビは…

[ 2020年5月9日 12:13 ]

お笑いコンビ「和牛」の水田信二(左)と川西賢志郎
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ・和牛の水田信二(40)、川西賢志郎(36)が、8日深夜放送のカンテレ「かまいたちの机上の空論城」(金曜深夜0・55)にゲストでリモート出演し、かまいたちの山内健司(39)、濱家隆一(36)と近況を報告し合った。

 4人は吉本興業の養成所の同期で、17年来の付き合い。濱家から「久しぶりやな」と呼びかけられた川西は、「久しぶりやんな。もう芸人が軒並み仕事してないやろ」と報告した。すると山内も「ほかの芸人に会った時に、今何連休か聞いてさ、向こうもめっちゃ休みっていうのを聞いて安心する」と本音をポロリ。芸人仲間や売れっ子の先輩でも状況は変わらないようで、川西が「千鳥さんでもこんな休んでんのやと分かった時、安心した」と打ち明けた。

 そんな中、順調に仕事をこなしている仲間もいるという。水田が「こないだアインシュタインに聞いたら『週に2日くらいしか休みないんちゃいますかね?』と言ってて、焦ったけどな。東京でラジオ2つあるって言ってた」と、4月から東京に進出したお笑いコンビ・アインシュタインの順調ぶりに驚いた。川西が「河井(ゆずる)が枕営業してるのかな?」とボケると、水田が「あいつ東京でもやってんの?」とボケを重ねていた。

 自宅時間の過ごし方を問われると、川西は「外、出られへんから、あまり食うのも…と思って、めかぶ食うて、バナナ食うて、酒飲んで寝るだけ。あとはひたすらYouTube見てまうかな」と、時間を持てあましていることを打ち明けた。YouTubeでは最初はお笑いの動画を見ていたものの、関連動画をめぐっているうちに、思わぬ動画に行き着いたという。「3時間くらいたったら、最後『水の中でタコに襲われた時の対処法』みたいなのが(出てきた)」と明かし、一同爆笑していた

 川西が「『吸盤をキュッとつまみながらはがして下さい』やて」と、動画で得た知識を披露すると、水田が「今、一番必要な情報や。外出られへんから」とオチを付けていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月9日のニュース