遠藤栞 「福島美少女図鑑」からアーティストデビュー “おうち時間”は…

[ 2020年5月9日 10:07 ]

笑顔が愛らしい遠藤栞
Photo By スポニチ

 年代関係なく県内の美女を発掘するフリーマガジン「福島美少女図鑑」。同誌の人気モデルを紹介する第3回は福島県田村市出身の遠藤栞(22)。愛らしいキャラが魅力だ。

 飾り気のない笑顔に、誰もが吸い込まれる。「スーパーでシャンプーを買おうと思ったら、お菓子しか買わなかったときもあります天然なんですかね」と笑い飛ばした。「でも、私は弱みを見せることができる。だから相手も言いたいことを言ってくれる」と自分自身を理解している。

 だが、ひとたびギターを手にすると、遠藤の瞳は違う輝きを見せる。高校時代のバンド経験を生かし、「福島美少女図鑑」から初めてアーティストとしてデビュー。3月2日には自らが作詞した「君にとどけ」をリリースした。「格好つけずに今まで人に支えられてきた分、今度は応援したい気持ちで書きました」と真剣な表情で語った。

 19年に事務所に入るとすぐ「福島美少女図鑑」の表紙を飾るなど、華があるモデルでもある。“おうち時間”は筋トレやストレッチなどで体形維持に努めた。「やりすぎで痛くなるときがあるので、そこだけ気をつけています」とストイックな一面も見せる。今後は「頂いたお仕事は確実にやっていきたい。音楽ではしっかり声を出せるようにしたい。基本的なことをマスターして次につなげたい」。音楽とモデルを両立する遠藤は、大きな可能性を秘める。(近藤 大暉)

 ▽福島美少女図鑑 数多くの有名タレントを発掘したフリーマガジン「美少女図鑑」の福島版。15年12月に創刊し、県内で年2回、各2万部を発行する。3月には第9号が刊行された。県内最多の150人以上のモデルが所属する「アンドビープロダクション」が運営し、発刊する。4月にはYouTubeで「福島美少女図鑑ちゃんねる」が開設された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月9日のニュース