横澤夏子 「王様のブランチ」リモート出演でテレビ復帰 第1子出産後初「めちゃめちゃ緊張」

[ 2020年5月9日 10:10 ]

横澤夏子
Photo By スポニチ

 2月に第1子を出産したお笑いタレントの横澤夏子(29)が9日、TBS「王様のブランチ」(土曜前9・30)にリモート出演し、仕事復帰した。

 番組のオープニングで、番組スタジオのジオラマの“人魚”から登場した横澤は「おはようございます。王様のブランチの人魚こと、横澤夏子です」とあいさつ。レギュラー陣から「おかえりなさい!」などと声をかけられると、「元気で~す!」と満面の笑み。「今年(に入って)からお休みいただいていました。元気にしてます。(子育ては)毎日クタクタですけど、本当に声がかれるほど、かわいい、かわいいって言ってます。激似、こんなに自分と同じ顔なのに、可愛いことにビックリしました。え~!と思って」と親ばかぶりを全開にさせた。

 出産後初のテレビ出演。「(テレビは)初めてです。めちゃめちゃ緊張してますけど、まさか人魚初とは…」と復帰を喜んだ。

 横澤は2017年7月に1歳年上の一般男性と結婚。昨年9月に第1子を妊娠を発表。1月4日の同番組への出演で産休入り。2月29日には同番組の放送にテレビ電話で出演し、第1子となる女子を無事に出産を報告していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月9日のニュース