中居正広 思わず「俺、ちっちゃいな」 夜にあの後輩を思い出し「すっげームカついてた」

[ 2020年5月9日 10:48 ]

タレントの中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(47)が8日深夜放送の日本テレビ「新・日本男児と中居」(金曜深夜0・30)に出演。自身の希少性について熱弁を振るった。

 番組は「SHOWROOM」前田裕二社長(32)らをゲストに特別企画「新・日本リーダーズサロン」の後編を放送。中居を含め、すべてのメンバーがリモートで出演した。

 中居から「この人には負けたくない人はいる?」と尋ねられた前田氏は「世界で一番大きな会社はAppleとかGoogleとか。そこに100分の1どころか、もっともっと目に見えないぐらい小さい規模でしか勝負できていないってことが、悔しくて、夜眠れないぐらい悔しい。スマホの画面を見ていても、日本のアプリほぼないなって思ったりするし…」と話した。

 この言葉に中居は「ホントに言ってるの?」と感心。さらに「やっぱり、俺、ちっちゃいな…」とポツリ。「きのうの夜なんか、急にキスマイの宮田(俊哉)を思い出しちゃって、すっげームカついてたわ。それで眠れなかったのに…話がデカすぎちゃって」と後輩の名前を出してボヤいて、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月9日のニュース