“料理男子化”スピードワゴン小沢 圧力鍋の購入迷う「今の俺には早いのだろうか…」

[ 2020年5月9日 21:27 ]

スピードワゴンの小沢一敬
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の小沢一敬(46)が、9日までに新型コロナウイルス感染拡大にともなう自宅生活で料理男子に変貌を遂げ、圧力鍋の購入を検討していることを報告した。

 4月ごろから料理の写真をひんぱんに上げるようになった小沢は、同24日に「最近自炊にハマっている小沢です」と打ち明けた。当初はオムライスの卵の部分が崩れたり、しょうが焼きが焦げたりと失敗報告もあったが、ギョーザや豚汁、さらにはアクアパッツァにまで挑戦するなど、レパートリーは日に日に増えている。

 6日には「料理の楽しさを毎日知る」とツイートし、すっかり料理の奥深さに目覚めた様子。9日のつぶやきでは、「圧力鍋というものに興味があるがどういうものか何作れるのかどこに置いていいかすら何ひとつわからない。でも料理できる友達何人かから最強と聞いた覚えだけはある。まだ俺には早いのだろうか…」と、思い悩む様子を打ち明けた。

 小沢のほほえましい悩みに、ファンからは「レシピ付きもありますよ」、「今の小沢さんなら大丈夫だと思います」と背中を押す返信が多数寄せられている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年5月9日のニュース