×

仲間由紀恵 “最弱”ジャケットまとい「少しでも笑って頂けるお手伝いが出来るなら」

[ 2020年4月15日 15:10 ]

女優の仲間由紀恵
Photo By スポニチ

 女優の仲間由紀恵(40)が14日、自身のブログで“最弱女王”の後ろ姿の写真を掲載し「少しでも笑って頂けるお手伝いが出来るなら幸い」とつづった。

 仲間は「笑顔」のタイトルで投稿。「自粛生活の皆さんも、気をつけてお仕事なさってる皆さんも、心と身体を大事に過ごして下さいね」と記し、「作品で皆さんに笑顔や感動をお届けできるのは、もう少し先かもしれませんが、、それでも、少しでも笑って頂けるお手伝いが出来るなら幸いです」とつづった。

 仲間は16日放送のフジテレビ「VS嵐」(木曜後7・00)で放送される企画「BABA嵐」で“最弱女王”として参戦。同番組の正月SPで“ババ抜き最弱女王”に輝いたため、シードで出場する。

 同番組を告知した仲間は「微力ながら盛り上げに参加させてもらっています。楽しみを欲している方に、見て笑って頂けたら嬉しいです」と言葉を添え、背中に“最(弱)”と入ったジャケットと白のシルクハットをまとった自身の後ろ姿をアップした。

 この投稿に「めちゃくちゃ楽しみ」「その服は…誉れ高き…最弱王!?」「脱 最弱女王、応援しています」「めちゃくちゃ笑わせてもらう予定です」「ババ嵐最弱王の由紀恵ちゃん 可愛すぎでした」「かっこいい!!!」などとさまざまなコメントが寄せられている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2020年4月15日のニュース