中居正広が最近、変えたこと ファンなら分かるはず…も不正解優勢「ひでーなー」とスネる

[ 2019年5月5日 21:08 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(46)が4日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11:00)に出演。自らの身に起きた変化について、ついにその答えを明かした。

 かつて番組内で自身に“ある変化”があったことを報告。それはテレビを見ていれば分かることで、「中居くんが好き」「応援しています」という真の中居ファンであるば当然分かるはず、そうでない人は中居ファンではなく“中居ヅラ”だとして、3月いっぱいまでリスナーにその答えを募集した。

 そして迎えた「令和」初放送。「中居ヅラ~ッ!最近、中居正広のどこが変わったでしょうクイズ!」と切り出した中居は「この時代ハガキってこんなに来るんですねっていうぐらい…。中居ヅラの皆さん、あれですよ。この番組ぐらいなんですって、ハガキまだやってるのって…」とメールではなくハガキが殺到する状況を笑いながら報告した。

 そして、以前の放送で正解者には中居が大ファンである巨人の関連グッズとして「長野のメモ帳」を抽選で5人にプレゼントするとしていたが、「長野選手が巨人から広島に移籍してしまったのでもはや手に入らなくなってしまいました。長野選手のメモ帳を目標にたくさんハガキくれた方、お詫び申し上げます」と謝罪したうえで、まずは不正解ハガキを紹介。

 「住んでる区が変わった」「シンガーになる夢を諦められずボイスレッスンに通っている」「実は筋トレをしている」「結婚して妻帯者になった」「まばたきのスピードを変えた」「身長が2センチ伸びた」「親知らずを抜いた」「ファンデーションの色を変えた」「リップクリームを塗るようになった」「下着の1軍が入れ替わった」「ファンを愛せるようになった」「カサカサな肌からベタベタに変わった」などと読み上げるたびに「適当はなはだしい」「バカにし過ぎだよ」などととスネてみせた。

 そして、「間違ってる人のが多かったですよ、ホントに。これだけ中居ヅラがいるってこと?。もう“中居くんを応援してます”なんて言ってほしくない…」とスネまくった後で、ようやく正解を発表。「髪の分け目を変えた~!」と右分けから左分けに変更したことが正解だとようやく明かした。

 中居によるとプライベートではずっと左分けで、テレビに出る時は15年ほど前から右分けにしていたが、今回統一したのだという。「左から分けてた方が僕は右利きなんでブラシとか通しやすいんですよ」と中居。不正解のハガキは500枚以上あったそうで「“中居ヅラ”してんでしょ。応援してます、握手してくださいって…。見てねーのに」とスーパーアイドルの悲しいボヤキは止まらず。なお、正解者代表として取り上げたのは長崎県在住の75歳女性「あっちゃん」で、この時はさすがに「正解!」とうれしそうな中居であった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月5日のニュース