みやぞん明かす超ポジティブ「眉間にしわを寄せず」 嫌われても「どうせ100年後には…」

[ 2019年5月5日 13:08 ]

お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞん
Photo By スポニチ

 お笑い芸人・みやぞん(34)が5日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)でポリシーを明かした。「正直、楽しくやるのが仕事だと思ってるし、楽しくやること」に力を注ぎ、「眉間にしわを寄せずに、楽しく明るく」を心掛けているという。

 また「正直、この考え方良いかわからないんだけど…」と前置きし、「気楽な考え方として100年後には何もないと思ってる」と持論を展開した。「ここにいる人に嫌われたとしても、自分が楽しくやって『お前は楽しすぎて嫌いだ』と言われたとしても、どうせ100年後にはみんないないかな、みたいな」と解説。「なんか気楽な考え方というか、いいじゃん楽しくやればって。それでも『あなたテレビにいりません』って言われたら、いなくなったところで楽しくやるし」と、どこまでも前向きな考えを紹介した。

 最後は「もし神様がいたとしたら、楽しく明るくやってて、ばちは当たんないと思うよ」と閉めると、共演者でモデルの滝沢カレン(26)もうなずいた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月5日のニュース