「なんキニ!」長南舞&星野渚が卒業発表 長南は「見知らぬ男性につけられ…」被害告白

[ 2019年5月5日 23:02 ]

 アイドルグループ「なんキニ!」の長南舞と星野渚が5日、グループ公式サイトで卒業を発表した。

 長南はサイトで「3月末頃から帰り道誰かに見られているような、つけられているような嫌な感じがして、運営の方に相談させていただき、対処として出来る範囲スタッフさんに交代で送っていただいてましたが、4月に入り1人で帰宅中、見知らぬ男性に背後をずっとつけられ慌てて自宅に逃げ込みましたが、男性はずっとマンションの前をうろついていました」と不審者からのつきまとい被害に遭ったと報告。

 つづけて「このような一件と同時に、身に覚えのない噂で心身ともに限界を感じ、今後の活動について話し合いを重ねていたところ、以前からも度々感じていた運営の方との意見の不一致などがあり、このような決断に至りました。説明が遅くなってしまい、ご心配おかけして本当に申し訳ございません」とつづった。

 星野は「かなり急なことで、みんなのことを戸惑わせてしまっていると思います。本当にごめんなさい。アイドル活動自体が嫌になったわけではありません。(中略)しかし、活動を通していく中で運営さんとの方向性の不一致が度々あり、自分がこのままここに居続けていてもファンの方へ恩返しが出来ないと気がつきました。今までここでは出来なかったいろいろなことをしていくつもりだし、応援してくれる皆様にはきっと後悔させないので、身勝手かもしれませんが皆様これからもどうぞ応援よろしくお願いします」とファンへの思いを記した。

 「なんキニ!」は4月に公式サイトで「メンバーは全く身に覚えの無い事で大きな騒ぎとなり、SNSでのメンバーの身の危険を示唆するような投稿も受け、アイドル活動を行うことができる精神状態にございません。よって潔白である事が浸透し、セキュリティー体制が確保される見通しとして、5月10日まで活動休止」すると発表していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年5月5日のニュース