×

阪神・遠藤&高寺 遊撃争い猛アピール誓う 遠藤「開幕1軍狙う」高寺「思い切って実力発揮する」

[ 2022年1月29日 05:30 ]

宿舎に到着した遠藤(左)と高寺
Photo By スポニチ

 阪神・小幡と同じく遊撃を主戦場とする遠藤と高寺も沖縄入りし、猛アピールを誓った。

 高卒3年目の遠藤は「(ライバルは)もちろん意識はしていますし、自分はやってきたことをしっかり出せれば。やってやるぞという気持ちが一番大きいですし、開幕1軍を狙ってやっていきたい」と堂々宣言。1軍キャンプ参加は初めてで、「ずっと長くやって(打率)3割を打ってホームランもたくさん打っている。1軍の投手に対して、どう長打を打っていくのか聞いてみたい」と糸井への弟子入りを希望した。

 高卒2年目の高寺は宜野座組では最年少19歳。「一番若い。元気出してやっていきたい。自分のできることしかできないと思うので、思い切って今の実力を発揮できるように」と息巻いた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月29日のニュース