×

オリックス2年目・バルガス シンカーを武器に飛躍期す「今年は精度を上げていく」

[ 2022年1月29日 05:30 ]

隔離期間を終え、チームに合流したオリックス・バルガス(撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 昨季途中に加入して2年目を迎えたオリックス・バルガスがシンカーを武器に飛躍を誓った。「日本では最初に打たれたので投げなくなったんだけど、今年は精度を上げていきたい」。昨年は先発1度を含む5度の登板で1勝1敗ながら、防御率11.00と振るわなかった。「オフに映像で日本の打者も研究した。先発、中継ぎのどちらでもチームに貢献したい」。直球は最速159キロ。ツーシーム、カットボールに加えて3つめの変化球で投球の幅を広げていくつもりだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月29日のニュース