×

大阪桐蔭のスーパー1年生・前田 同学年の花巻東・佐々木麟太郎にライバル心「絶対負けたくない」

[ 2022年1月29日 05:30 ]

センバツ出場32校決定

大阪桐蔭の前田悠伍(撮影・木村揚輔)
Photo By スポニチ

 大阪桐蔭が誇る投打のキーマンも「4冠」へ気合が入る。今秋ドラフト候補捕手の松尾汐恩は今年の始動日に「出られる大会はすべて、日本一にこだわっていきたい」と意欲を見せていた。高校入学時は遊撃手で、チーム事情もあり1年秋から捕手転向。昨春選抜を経験し、昨夏の甲子園2回戦の近江戦でバックスクリーン弾を放つなど高校通算17本塁打のパンチ力が魅力だ。

 来秋ドラフト候補に挙がる最速145キロ左腕の前田悠伍は、昨夏はボールボーイとして甲子園を経験。この冬は憧れのマウンドに自らが立つイメージを抱いて練習に取り組んできた。以前から花巻東のスラッガー・佐々木麟太郎を「対戦する機会があれば、絶対に負けたくない」と同学年のライバルとして強烈に意識。優勝に向け、どんな相手でもねじ伏せる意気込みだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年1月29日のニュース