DeNA・田中俊「試合前はいつもと違う感情」 古巣から1安打も好機で凡退を悔しがる

[ 2021年3月1日 05:30 ]

練習試合   DeNA1-7巨人 ( 2021年2月28日    沖縄セルラー )

<巨・D>3回1死一塁、中前打を放つ田中俊(撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 DeNAは梶谷の人的補償で移籍した田中俊が古巣相手に「2番・一塁」で出場し、3打数1安打だった。

 「(移籍した)こういう経験が初めてで試合前はいつもと違う感情があった」。3回に戸郷から中前打を放ったが、5回無死満塁では浅い左飛に倒れて「最低でも1点を取らないといけない場面だった」と悔しがった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月1日のニュース