巨人・原監督 ここから第2次キャンプ 開幕まで実戦と並行して練習量も求める 「調整ではなく攻める」

[ 2021年3月1日 05:30 ]

手締め後、菅野(左)と話をする原監督
Photo By 代表撮影

 【原監督 今日の一言】巨人は開幕まで実戦と並行して練習量も求める。約1カ月を「調整ではなく、攻めていくような時間にしたい」と「第2次キャンプ」に位置づけた。

 春季キャンプはMVPこそ挙げなかったが、「92点。仕上がりも例年になくいい。密の濃い練習ができた」と総括。梶谷、坂本の新1、2番「カジサカ」が機能して練習試合を4連勝で締め、「(梶谷は)自分らしさをユニホームが替わっても出してくれている」と評していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月1日のニュース