2年ぶり5度目!ヤクルト・ライアンが開幕投手 ナインの前で高津監督「頼みます」通達

[ 2021年3月1日 05:30 ]

2年ぶり5度目の開幕投手に決まったヤクルト・小川(中央)(共同)
Photo By 共同

 開幕投手に内定していたヤクルト・小川が、高津監督から正式に指名された。2年ぶり5度目の大役。キャンプ最終日、手締めの際に指揮官はナインの前で「小川、開幕頼みます」と通達した。

 2カ月前には決めていた。昨年12月。高津監督は、FA宣言した右腕から残留決断の報告を受けた際に「そのつもりでやってくれと伝えていました」という。その思いに、右腕も応えた。「“問題なくいけば任せる”と言葉をいただいて、もちろん頭にあった」とキャンプに臨んだ。2度目の実戦登板となった26日楽天戦で2回1安打無失点。3・26阪神戦(神宮)の先発の座を正式に勝ち取った。

 小川は「開幕戦は何回やっても緊張する。大事な試合で勝ちきれるようにやっていきたい。しっかり一年間、投手陣を引っ張って戦っていきたい」と抱負。自覚を胸に、2年連続最下位から下克上を狙うチームの先頭で腕を振る。(青森 正宣)

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月1日のニュース