広島の開幕投手は3年連続で大瀬良! 佐々岡監督が明言「昨日の投球を見て確信した」

[ 2021年3月1日 10:57 ]

広島・大瀬良(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 広島は1日、沖縄春季キャンプの最終日を迎え、佐々岡真司監督(53)は、今季の開幕投手を大瀬良大地投手(29)に任せることを明言した。

 「今年も大瀬良大地でいきたいと思います。昨年から頭の中にはあったけど、術後ということがあった。しっかりと競争できるかを考えながら、昨日の投球を見て確信した」

 大瀬良は、昨年9月に右肘手術して今春キャンプ2軍スタートも、順調な回復ぶりを見せて1軍に合流。術後初の対外試合登板だった前日28日の日本ハムとの練習試合(名護)で3回3奪三振無失点と好投した。

 監督就任1年目だった昨年に続いての決断。大瀬良が3年連続での開幕投手に決まった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年3月1日のニュース