ソフトB・千賀 ジョーンズとの対戦「日本に来ると決まった時から楽しみだった」

[ 2020年7月14日 05:30 ]

 ソフトバンクの初戦先発の千賀は、オリックス・ジョーンズとの対戦を「日本に来ると決まった時から楽しみだった。向こうでも有名な選手なので」と心待ちにした。

 17年WBCの米国との準決勝で対戦。三ゴロに打ち取ったが失策が絡んで決勝点が入り、日本は敗れた因縁がある。京セラドームは2年ぶりの登板。「投げやすい球場。(3連勝中の)チームの流れもいい感じに来ている」と3年ぶり対決のジョーンズを封じ、自身2勝目を狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年7月14日のニュース