つば九郎 谷繁氏の“塩対応”にがっくし「みんな~みかえして~!」チーム躍進を熱望

[ 2020年6月7日 16:48 ]

ヤクルトのマスコット、つば九郎
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が7日、自身のブログを更新。元中日監督で野球解説者の谷繁元信氏(49)とのやりとりを面白おかしくつづり、“塩対応”された谷繁氏を見返すためチームの躍進をヤクルトナインに熱望した。

 「たにしげさん。」のタイトルでブログを更新し「6がつ4にちの、れんしゅうじあいの、ふじてれびONEかいせつ、たにしげさんでした」と4日に神宮球場で行われた練習試合・ヤクルト―中日戦での一幕について書き出した、つば九郎。「たにしげさん さしいれです。」と書いたスケッチブックを隣り合うブースの隙間から谷繁氏に見せた様子を「らっきー7のとき、きひんせきたいきで、そこでかさふりつばくろうですが~。きひんせきのとなりがちゅうけいぶーすなので、ちょっかいかけてみました~。とつぜん、よこからでてごあいさつ。やくるとせいひんを、さしいれるつばくろう」と写真入りで報告した。

 そして「ちょっこすからんだあと~。ことしのやくるとの、じゅんいよそうを、しげさんにきく、つばくろう。みをのりだして、ぷれっしゃーかけてきくも~・・・。6いよそうに、づっこける~つばくろう。きょうせいてきに~てばだして~さしいれを、もどしてみるも、しっぱい。。。」と谷繁氏の最下位予想にずっこけ、一度は差し入れたヤクルト製品を取り返そうとするも、それに失敗したことを報告して悔しがった。

 その上で「さらに、こんきよそうをきくも~かわらず~・・・。がっくし、てっしゅう・・・・・」とひたすら続く谷繁氏の“塩対応”に肩を落としつつ「みんな~みかえして~!しげさんに~ぎゃふんといわせたいぞ~!」とヤクルトナインにハッパをかけ「むかんきゃくの、かいせつしゃにらんにゅう~!おもろいかも・・・・・・」と次回は隙間からスケッチブックを差し出すのではなくブースへ乱入することを“予告”していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月7日のニュース