巨人・中島 好調維持の2安打2打点 右翼フェンス直撃の二塁打に「ランナーを還すことだけ考えた」

[ 2020年6月7日 05:30 ]

練習試合   巨人8-4ヤクルト ( 2020年6月6日    東京ドーム )

<練習試合 巨・ヤ>5回2死満塁、右翼へ適時二塁打を放つ中島(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 一塁の開幕スタメンが有力な巨人・中島が2安打2打点をマークした。2回の右前打に続き、5回2死満塁では右翼フェンス直撃の2点二塁打。「ランナーを還すことだけ考えた。打つことができて良かった」と振り返った。

 オープン戦では打率・351、4本塁打と結果を出し、2日の練習試合再開後も8打数4安打で打率・500と好調を維持。復活に向け、順調なステップを踏んでいる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年6月7日のニュース