日本ハム、鎌スタ無観客試合の教育リーグをFFTVでライブ配信

[ 2020年3月4日 13:32 ]

無観客の中、鎌ケ谷スタジアムで調整する日本ハムナイン
Photo By スポニチ

 日本ハムは4日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて無観客試合となっていた鎌ケ谷スタジアムでの春季教育リーグ4試合をFFTV(ファイターズファームTV)で急きょライブ配信すると発表した。

 FFTVとは、同スタジアムでのイースタン・リーグ公式戦がスマホやパソコンからリアルタイムで試合観戦できる動画配信サービス(月額税込み550円)で、テスト配信を除いては春季教育リーグでの生中継は異例の対応となる。

 対象試合は、5日のDeNA戦、7日の楽天戦、8日のロッテ戦、10日の巨人戦(いずれも午後12時半開始予定)の4試合。謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「この日の観戦を楽しみにしていたファンをがっかりさせたくはない」と経緯を説明。「いつもとは逆のことを言ってるようだけど、今は鎌スタへの外出は控えて、在宅で調整段階にある選手たちの頑張りを応援してあげて欲しい」と呼びかけていた。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月4日のニュース