メジャー通算344発のバティスタ ドミニカ代表で五輪出場&二刀流に挑戦

[ 2020年3月4日 02:30 ]

ホセ・バティスタ外野手(AP)
Photo By AP

 ブルージェイズなどで通算344本塁打を放ち、2度の本塁打王となったホセ・バティスタ外野手(39)が、ドミニカ共和国代表として五輪予選に出場し、さらに二刀流でメジャー復帰を目指していると大リーグ公式サイトが報じた。18年まで15年間メジャーでプレーしたバティスタは、今月行われる米大陸予選に一塁手として出場予定。

 一方このオフには投手への挑戦を開始し、直球は最速94マイル(約151キロ)でスライダーも向上した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月4日のニュース