楽天・大地 静岡凱旋試合で1安打2四球 無観客も「地元でやれたことは感激」

[ 2020年3月4日 05:30 ]

オープン戦   楽天4―2DeNA ( 2020年3月3日    静岡 )

<楽・D>2回無死 右前打を放つ楽天・鈴木大(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 静岡県出身の楽天・鈴木大が地元での凱旋試合で1安打2四球と気を吐き「生まれ育った静岡で、ヒットも打てて四球も選べて内容は良かった」と胸を張った。

 草薙球場での試合は小学5年生以来19年ぶり。無観客のため家族は応援に来られなかったが「プロになって地元でやれたことは感激。皆さんに見てもらうのは公式戦にとっておきます」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月4日のニュース