日本ハム・田中賢、引退試合で2安打1打点 第4打席にプロ通算1499安打

[ 2019年9月27日 20:49 ]

パ・リーグ   日本ハム1―5オリックス ( 2019年9月27日    札幌D )

<日・オ>6回1死一、二塁、右安打を放つ田中賢(撮影・高橋茂夫)
Photo By スポニチ

 今季限りで引退する日本ハムの田中賢介内野手が引退試合に臨み、第4打席でライトフェンス直撃の適時打を放ち、打点を挙げた。

 田中賢は「2番・指名打者」で先発出場し、第3打席にオリックス先発の山岡から右前打。4点リードされた8回2死一、二塁で迎えた第4打席では目に涙を浮かべて打席に入り、1ストライクから山岡の2球目を捉えてライトフェンス直撃となる適時打で打点を挙げた。

 プロ通算1499安打を放った直後、9回には二塁手として守備に付いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月27日のニュース