広島・長野 登場曲を“兄貴分”巨人・阿部の「セプテンバー」に変更

[ 2019年9月27日 18:20 ]

セ・リーグ   広島―中日 ( 2019年9月27日    マツダ )

広島の長野
Photo By スポニチ

 広島・長野久義外野手(34)は、1打席目の登場曲を、元同僚の巨人・阿部が使用するアース・ウィンド・アンド・ファイアーの「セプテンバー」に変更して打席に入った。

 阿部はこの日、レギュラーシーズンの本拠地最終戦となるDeNA戦で、1574日ぶりとなる捕手での出場。1年目オフから米グアムでの合同自主トレに参加した“兄貴分”に敬意を払う登場曲の変更となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月27日のニュース