中日 連勝6で止まる…苦手・大瀬良に大苦戦で零敗 与田監督「結果がすべて」

[ 2019年9月10日 20:59 ]

セ・リーグ   中日0―3広島 ( 2019年9月10日    マツダ )

<広・中>4回無死一塁、福田の三ゴロ併殺のプレーをめぐってリクエストを要求する与田監督 (撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 中日は今季6度目の零封負けと打線が振るわず、連勝が6で止まった。

 今季4戦1勝3敗と苦手にしている相手先発・大瀬良にこの日も大苦戦。0―0の3回2死二塁で大島が空振り三振に倒れると、0―1の7回1死一、二塁の好機でも平田が二ゴロ併殺に打ち取られ、あと1本が出なかった。

 与田監督は「結果がすべて。僕が勝たせるように頑張るだけ。結果がすべて」と短い言葉に悔しさを込めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月10日のニュース