マエケン好救援で9勝目 4回1安打零封 ロバーツ監督「ポストシーズンは重要な場面で」

[ 2019年9月10日 02:30 ]

ナ・リーグ   ドジャース5―0ジャイアンツ ( 2019年9月8日    ロサンゼルス )

ジャイアンツ戦の3回から登板し、4回無失点で9勝目を挙げたドジャース・前田
Photo By 共同

 好救援で7連覇に大きく前進した。ドジャース・前田が8日(日本時間9日)、ジャイアンツ戦に2番手で登板。4回1安打無失点、6奪三振で9勝目を挙げ、チームは地区優勝マジックを2とした。

 「勝ち星というより、しっかりとした内容で投げられたことが一番。内容も結果も良かった」。0―0の3回から登板。10人連続アウトに抑えるなど、ほぼ完璧だった。打席では2犠打を決め、両リーグトップの13犠打と攻守で貢献した。チーム事情で救援に回った2日に即、今季初セーブを挙げ、この日は白星。デーブ・ロバーツ監督は「ポストシーズンでは重要な場面で投げてもらう」と改めて信頼感を口にした。

 9日(同10日)は試合がなく、最短Vは10日(同11日)。前田は「いい状態をキープできるようにやる。臨機応変に対応するだけ」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年9月10日のニュース