巨人・原監督 坂本V撃&岡本ダメ押し打に「後半の野球がジャイアンツにはありましたね」

[ 2019年8月15日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人7-1広島 ( 2019年8月14日    マツダ )

7回、岡本のタイムリーで生還した坂本勇はナインの出迎えを受ける(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 同点の7回無死一塁から、巨人・坂本勇が左中間を破る勝ち越しの適時二塁打。「勝って良かった。亀井さんが一塁から走ってくれたので」と笑顔。さらに4番・岡本が左前適時打で続き、突き放した。

 4―1の9回は、2四球と3安打を集中して3点を追加。原監督は「後半の野球がジャイアンツにはありましたね」と評した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月15日のニュース