南ちゃんの前で…西武・大石達也 今季初登板で2回5K!

[ 2019年8月15日 20:47 ]

パ・リーグ   西武―オリックス ( 2019年8月15日    メットライフD )

<西・オ>4回から西武3番手として大石が今季初登板、3連続で三振を奪う(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 「南ちゃん」の見守る前で、「達也」が今季初のマウンドに上がった。

 大量12点をリードされた4回に3番手で登板。安達、西浦、若月を3者連続で空振り三振に仕留めた。

 この日はあだち充原作のアニメ「MIX」コラボデー。同作に加え、野球漫画の名作「タッチ」でも朝倉南役を務めた声優の日高のり子さんが来場していた。

 朝倉南といえば、「達っちゃん」こと上杉達也。同じ達也の名前の大石は続く5回に4点を失ったが、2イニングで計5三振を奪った。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月15日のニュース