【隠しマイク】西武・駒月 お祝いメールに照れ隠し「みんな、暇なんですかねえ」

[ 2019年8月15日 08:30 ]

西武・駒月
Photo By スポニチ

 ◎前日の試合で入団8年目にしてプロ初安打を放った西武・駒月。お祝いのメールは「試合後に50通、全部で100通ぐらい来ました。みんな、暇なんですかねえ」。うれしそう。思い切り照れ隠しでした。

 ◎西武OBで文化放送で解説を務める松沼博久さんは「俺、夢の中でピッチングしてるよ。全然ストライク入らないけど」。66歳、生涯現役ですね!

 ◎日本ハム・栗山監督は報道陣から「(ドラフト4位の)万波が1軍に合流したが?」と振られて「え?うそ?いた?本当に?」。「9番・左翼」で先発出場しました。

 ◎初めて1軍昇格した日本ハムのドラフト4位・万波は、自身が1軍に昇格した理由を問われ「フロントの思惑もあると思うので」。19歳とは思えぬ達観したコメントで報道陣の爆笑を誘っていました。

 ◎最近、当コーナーへの登場が激増している日本ハム・上條優太打撃投手は「自分ごときがこんなに出るのは生意気ですよね?」と心配顔。担当記者が「では、しばらく登場を控えますか?」と振ると「いや…、その…、出たいっす…」。了解っす。

 ◎中日・中村バッテリーコーチは、本紙記者の背後から近づいて横に立ち「驚けよ。良い男が隣に来たんだから」。イケメン過ぎて固まってしまいました。

 ◎ソフトバンク・長谷川勇はストレッチに使ったビニールシートを黙々と片付け。高橋礼を見つけると、「最近の若いもんは。礼、率先してやれよ」。専大の先輩は後輩にビシッと指導していました。

 ◎前日13日に智弁和歌山の弟・純平が、甲子園で本塁打を放ったことをレアードに教えてもらったロッテ・東妻は試合後、電話した弟とどんな話をしたかと聞かれ「“レアードが、ほんまに言うてたん?”と驚かれました」。素直な高校生の反応ですね。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月15日のニュース