東海大相模・門馬監督 中京大中京戦“台風順延”も「プラスに考えていきたい」

[ 2019年8月15日 05:30 ]

第101回全国高校野球選手権大会   東海大相模―中京学院大中京 ( 甲子園 )

 東海大相模(神奈川)は台風10号の影響で15日の3回戦、中京学院大中京戦が順延となり、門馬敬治監督は「(順延でも)やることは変わらない。今日の練習も思うようにできたし、プラスに考えていきたい。台風に左右されたくない」と前向きに捉えた。

 この日は兵庫県尼崎市内のグラウンドでケース打撃、フリー打撃など入念な練習。試合直前でも普段通りに練習をこなす“相模流”で平常心を保っていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月15日のニュース