U―18代表、26日に大学代表と壮行試合 30日W杯開幕までのスケジュール発表

[ 2019年8月15日 05:30 ]

第29回WBSC U―18ワールドカップ

大船渡・佐々木朗希投手
Photo By スポニチ

 日本高野連は「第29回WBSC U―18ワールドカップ」(30日開幕、韓国・機張)に出場するU―18代表のスケジュールを発表した。22日から国内で合宿が行われ、26日には神宮で大学代表との壮行試合に臨む。その後韓国入りして大会に向かう。

 代表メンバーの1次候補選手には大船渡の佐々木朗希投手(3年)や星稜の奥川恭伸投手(3年)らが入っており、最終のメンバーは今夏の甲子園大会準決勝終了後に発表される。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年8月15日のニュース