雄星 5度目の正直へ 背番号「42」で初白星だ「声援を力に変えたい」 

[ 2019年4月16日 02:30 ]

練習後、報道陣の取材に応じる菊池
Photo By 共同

 マリナーズの菊池が本拠地2戦目の登板となる15日(日本時間16日午前11時10分開始)のインディアンス戦に向け、ブルペンで20球を投げ「お客さんも味方にたくさんいる。声援を力に変えて投げたい」と意気込んだ。

 同日は全球団の選手が背番号42を着用する「ジャッキー・ロビンソン・デー」。2回連続の中4日での登板には「あっという間。すぐに切り替えて次の準備をしないといけない」と語った。今季初勝利が懸かる5度目の登板だが、疲労軽減などの目的で短い回で降板する「ショートスタート」の可能性もある。(シアトル・笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年4月16日のニュース