松山大好きの阪神、“キナチカ”で連勝狙う

[ 2019年4月16日 17:58 ]

セ・リーグ   ヤクルト―阪神 ( 2019年4月16日    松山 )

 松山でのヤクルト戦は5連勝中と好相性を誇る阪神が連勝を狙う。両軍のスタメンが発表され、阪神は「1番・中堅」で近本が、「8番・遊撃」で木浪が先発する。好調をキープする“キナチカ”で首位叩きといきたい。

 
  1(中)近本
  2(二)糸原
  3(右)糸井
  4(三)大山
  5(左)福留
  6(一)ナバーロ
  7(捕)梅野
  8(遊)木浪
  9(投)ガルシア

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月16日のニュース