巨人ドラ1高橋 プロ2連勝へ17日広島戦先発 初陣で2度犠打失敗も猛練習

[ 2019年4月16日 17:51 ]

<巨・広>キャッチボールで調整する高橋(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 巨人のドラフト1位・高橋優貴投手(22=八戸学院大)が、17日の広島戦(熊本)でプロ2度目の先発マウンドに立つ。

 4日の阪神戦でプロ初登板初先発初勝利した左腕は、3連覇中の広島の印象を「去年、終盤に逆転勝利していたのを見ていた。1球1球集中してやっていければ」と気を引き締めた。デビュー戦で2度の犠打失敗を踏まえて練習を重ねてきたルーキーは「頑張ります」と投打での貢献を誓った。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月16日のニュース