ソフトBドラ6泉 プロ初登板で3者斬り「思ったより自分のボールを投げられた」

[ 2019年4月16日 22:03 ]

パ・リーグ   ロッテ6―0ソフトバンク ( 2019年4月16日    ZOZOマリン )

 ソフトバンクのドラフト6位ルーキー・泉(金沢星稜大)が、プロ初登板を果たした。0―6の8回から3番手でマウンドに上がると、加藤、中村奨から連続三振を奪い、角中は左邪飛で3者凡退に斬った。

 直球は最速149キロを計測し「緊張したけど、思ったより自分のボールを投げられた。今日以上のピッチングをしていきたい」と振り返った。工藤監督は「初登板でも腕が振れていた。自信を持って次も頑張ってもらいたい」と評した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月16日のニュース