雄星、オープン戦最終登板は雨で中止 紅白戦でイチと対決も

[ 2019年3月14日 02:30 ]

マリナーズ・春季キャンプ ( 2019年3月12日 )

降雨でオープン戦が中止になりブルペンで調整し引き揚げる菊池(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 マリナーズの菊池はオープン戦最終登板が雨で流れ、13日(日本時間14日)の紅白戦にスライド登板する。5回、75~85球がメド。イチローと対戦する可能性もある。

 この日はブルペンでスライダー、カーブなどを交え、30球投げた。21日の開幕2戦目アスレチックス戦(東京ドーム)前の最後の実戦へ「やらなきゃいけないこともある。もっともっと精度を高めたい」と話していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース