【隠しマイク】15メートルの強風…監督に「チェンジ、オネガイシマス!」

[ 2019年3月14日 09:30 ]

小川監督(左)とバレンティン
Photo By スポニチ

 ◎15メートル前後の強風が吹いていたZOZOマリン。左翼の守備に入る予定だったヤクルト・バレンティンは練習中に「チェンジ、オネガイシマス!」と小川監督に懇願。覆るわけもなく「4番・左翼」で出場しました。

 ◎「俺は体が弱いんだ」とボヤいたDeNA・田代打撃コーチ。周囲から「めちゃくちゃ元気じゃないですか」と総突っ込みを受けると「人を見た目で判断してはいけません」。

 ◎日本ハム・実松は、気温が低く上着を着るか迷っていた記者に「着てきたらいいやん」と助言。実際に着て戻ると「めっちゃ赤やん…」。マツダスタジアムだったので迷っていたんですが…。
 ◎29人連続アウト中の大江が取材を受けている際、前を通った巨人・宮本投手総合コーチは頭を下げながら「大江さん、失礼します」。頭も下げたくなる快投を続けています。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース