楽天・福井、ローテ前進5回自責ゼロ「内容的にも良かった」

[ 2019年3月14日 05:30 ]

オープン戦   楽天3―3DeNA ( 2019年3月13日    静岡 )

5回2失点の福井(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 広島からトレードで加入した楽天・福井が開幕ローテーション入りを引き寄せた。立ち上がりは、空気が乾燥していた影響で球が滑って制球に苦しんだが、2回以降は手のひらで入念に球をもんで対応。5回3安打2失点(自責0)の結果に「2回以降はストライク先行で内容的にも良かった」と自己評価した。

 則本昂が右肘の手術を受け、前半戦の復帰は絶望的。平石監督は「(開幕ローテーションへ)前進している。やってもらわないといけない」と通算29勝右腕に期待した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース