イチ、日本での開幕戦ベンチ入りへ 指揮官「みんな見たがっている」

[ 2019年3月14日 02:30 ]

 マリナーズとマイナー契約で招待選手のイチローについて12日(日本時間13日)、20、21日の東京ドームでの開幕アスレチックス2連戦でベンチ入りさせる方針をスコット・サービス監督が改めて明言した。「(イチローの)マリナーズのユニホーム姿を日本で見るのは楽しみだ。みんなが見たがっている」。来日メンバー30人はまだ発表されていないが、方針が変わっていないことを明かした。

 この日はホワイトソックス戦が雨天中止で、ケージ内での打撃練習などで調整した。オープン戦は16打席連続無安打で、打率・087。開幕シリーズでは故障者などに備えて28人が出場資格を持ち、試合に出場可能なベンチ入り選手は従来通り25人となる。 (ピオリア・笹田幸嗣通信員)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース