日本ハム 「鎌スタ・開幕シリーズ」最終日に「プロレスDAY」開催

[ 2019年3月14日 11:13 ]

3月21日に開催される「鎌スタ☆プロレスDAY」
Photo By 提供写真

 日本ハムは、2軍本拠地・鎌ケ谷スタジアムで行なわれる3月19日からのイースタン・リーグ公式戦、ヤクルト3連戦で「“平成最後の”鎌スタ☆開幕シリーズ2019」を実施。シリーズ最終日となる21日には恒例の人気イベントのひとつである異種競技ダブルヘッダー「鎌スタ☆プロレスDAY~吹き荒れろ、春の嵐!」を同時開催する。

 球場正面広場に特設リングが設けられ、プロレスの観戦は無料(協力:KAIENTAIDOJO)。時刻は野球の試合終了後からとなっており、午後4時頃から開始のゴングが鳴る。

 今年もリングサイドの「悪徳マネージャー」としてやる気満々の謎の二刀流キャラクター「DJチャス。」は、「開幕シリーズはここにきて(吉田輝星の登板が報道されている)19日の注目度が急上昇しているように、俄かに追い風も吹き始めたのかな?21日のプロレスもみんなが楽しんでくれたらそれでいいじゃない。こうなったらもうお祭!鎌スタフィーバーアゲイン、のつもりで頑張るよ」と意気込みを見せながら、イベントを熱くPRしていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース