東京ガス・菅野、神宮で凱旋零封 法大で通算18勝

[ 2019年3月14日 05:30 ]

第74回全国社会人野球東京スポニチ大会第3日   東京ガス3―2パナソニック ( 2019年3月13日    神宮 )

<パナソニック・東京ガス>6回から登板した菅野(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 東京ガスは法大出身の右腕・菅野(かんの)が6回から公式戦初登板し、1回無失点に抑えた。

 東京六大学リーグで通算18勝を挙げ、慣れ親しんだ神宮のマウンドに凱旋。「ずっと投げていた所。久しぶりだったけれど、0に抑えられて良かった」と安どした。大学の同級生の向山(むこやま)はNTT東日本で初戦からデビュー。「同じ東京だし刺激になる。対戦したい」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース