セガサミー森井、初先発で好投 5回1安打零封「自分がやらなきゃ」

[ 2019年3月14日 05:30 ]

第74回全国社会人野球東京スポニチ大会第3日   セガサミー4―0JFE西日本 ( 2019年3月13日    神宮 )

<セガサミー・JFE西日本>初先発で好投した森井(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 セガサミーは、板野(徳島)出身の2年目右腕・森井が公式戦初先発で5回1安打無失点と好投。主戦の一角を担った森脇が昨秋のドラフト指名を受けて西武入りし「自分がやらなきゃという気持ちだった」と自己最速にあと2キロに迫る150キロをマークした。

 高校時代もドラフト候補として注目され、この日は8球団のスカウトが視察。西武の潮崎哲也編成Gディレクターは「ポテンシャルが高い。来年が楽しみ」と評価していた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月14日のニュース