Gドラ1高橋 あるぞ2・3実戦デビュー!原監督「当然ありうる」

[ 2019年1月23日 05:30 ]

<12球団監督会議>会場入り前に握手を交わすヤクルト・小川監督(右)と巨人・原監督(撮影・三島 英忠)
Photo By スポニチ

 12球団監督会議に出席した巨人・原監督が、ドラフト1位・高橋(八戸学院大)の2月3日の紅白戦出場に言及。コーチ陣と本人の話し合いを行い、無理をさせないことを前提に「ルーキーの出場というのは一人。彼だけですね。当然ありうるところだと思います」と、実戦デビューの可能性を示した。同13日からの1軍沖縄キャンプメンバー入りが、開幕1軍への第一歩。宮崎で行われる紅白戦3試合が若手のアピールの場となる。

 宮崎キャンプでも1、2軍が振り分けられたが、同じ運動公園内で練習を行うため「キャンプの中での1軍、ファームという部分は沖縄からと思う」と説明。岩隈や、中島らベテランについては「開幕でベストな状態に近づけるのがモットー、目的ですから」と、3月29日の開幕・広島戦(マツダ)を見据えた調整を求めた。 (神田 佑)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース