中日・根尾 下半身の張りで一部別メニュー調整も軽症「大丈夫です」

[ 2019年1月23日 14:01 ]

練習を終え引き揚げる中日・根尾
Photo By スポニチ

 中日のドラフト1位・根尾昂内野手(18=大阪桐蔭)が23日、ナゴヤ球場で行われている合同自主トレで下半身の張りを訴え、一部別メニュー調整となった。

 ノックを受けている際に張りがあったといい、その後の打撃練習は見合わせ、治療を受けた。

 球団によると「本人は“大丈夫です”と言っている」と軽症とみられるが、春季キャンプ目前とあり、念のため病院で検査を受ける予定。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース