豪州リーグ左腕 DeNAキャンプ参加 約2週間の予定

[ 2019年1月23日 05:30 ]

 オーストラリア・リーグのキャンベラに所属する左腕スティーブ・ケント投手(29)が、球団がパートナーシップを結ぶDeNAの春季キャンプにテスト参加すると22日、同国の地元紙ブリスベン・タイムズが伝えた。約2週間参加予定だという。

 ケントは母国のリーグで今季11試合に登板し最多タイの7勝、同2位の76奪三振をマーク。「外国人枠がいっぱいで今年は難しいかもしれない」としつつ「チャンスをもらったし、来年はあるかもしれない」と話した。両球団は昨年11月からパートナーシップを結び、DeNAはリーグ戦に今永らを派遣した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース