広島 春季キャンプメンバー振り分け発表 ドラ1・小園ら新人3選手が1軍

[ 2019年1月23日 13:08 ]

<広島・長野入団会見>背番号5のユニホームを着てマツダスタジアムのグラウンドでポーズをとる長野(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 広島は23日、春季キャンプのメンバー振り分けを発表した。1軍には、ドラフト1位・小園海斗内野手(18)、同2位・島内颯太郎投手(22)、同6位・正随優弥外野手(22)の新人3選手が選ばれた。

 <1軍>

 (投手)九里、矢崎、大瀬良、岡田、野村、中崎、薮田、床田、一岡、塹江、藤井皓、ジョンソン、島内、山口、アドゥワ、レグナルト、菊池保、ヘルウェグ、中村祐、平岡、ローレンス、フランスア、

 (捕手)会沢、石原、船越、坂倉

 (内野手)曽根、上本、田中広、安部、堂林、菊池涼、小園、庄司、西川

 (外野手)鈴木、長野、下水流、野間、正隨、松山、バティスタ

 <2軍>

 (投手)今村、永川、横山、中田、ケムナ、高橋昂、飯田、高橋樹、戸田、田中法、中村恭、長井、遠藤、岡林、藤井黎、佐々木

 (捕手)中村奨、白濱、磯村

 (内野手)小窪、林、桑原、中神、羽月、メヒア、木村

 (外野手)岩本、赤松、高橋大、永井、大盛

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース