イチロー、マリナーズとマイナー契約でほぼ合意

[ 2019年1月24日 00:08 ]

マリナーズのイチロー外野手
Photo By 共同

 米大リーグ、マリナーズが、イチロー外野手(45)とマイナー契約でほぼ合意したことが23日、分かった。関係者によるとキャンプには招待選手として参加し、3月20、21日に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕2連戦までにメジャー契約に切り替わり、ベンチ入りする見通し。メジャー19年目となる。

 イチローは昨年3月のキャンプ中にマリナーズに6年ぶりに復帰した。だが、開幕前の右ふくらはぎ故障や頭部への死球で調整が遅れ、15試合に出場しただけで5月に会長付特別補佐に就任し、プレーをやめていた。

 同外野手は2012年にもマリナーズの一員として東京ドームでの開幕カードでプレーしている。(共同)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年1月23日のニュース